新型コロナウイルス感染症の影響による失業者らに貸し付ける生活福祉資金特例貸付制度の総合支援資金をだまし取ったとして、県警組織犯罪対策1課と宇都宮南署は14日、詐欺の疑いで宇都宮市、スリランカ国籍、無職(24)を再逮捕した。同課によると、容疑を否認している。