定期便で取り扱うビール

 サッポロビールは13日、那須町高久甲の那須工場で製造するビールなどを顧客へ2カ月に1度届けるサービス「HOPPIN’ GARAGE(ホッピン・ガレージ) ホッピンおじさんの新作定期便」を始めた。

 このサービスは、消費者から募ったアイデアを生かしたビールを少量生産し、商品化を目指す取り組み。2018年10月に始まり、これまで20種類の試作品を製造している。チョコミント風味を感じられるビールなど9種類を商品化した。