公募CM、映画館で上映中 宇都宮市が「ふれあいある家庭」テーマに

 【宇都宮】若者などの家族観や結婚観の醸成を目的に、市は「ふれあいのある家庭づくりCM」を作成し、陽東6丁目の映画館「TOHOシネマズ宇都宮」で本作品の上映前に放映している。昨年に続き2回目で、今回初めて公募作品を採用した。10月20日まで。

 少子化の中、早い段階から家族を持つ良さや結婚する意義について感じてもらおうと企画。夏休み中の小中高生や学生、カップルが足を運ぶ映画館で上映を行っている。

 CMには昨年夏に募集した「ふれあいのある家庭づくり作品コンクール」の動画部門で最高賞の市長賞を受賞した那須烏山市の田口久美子(たぐちくみこ)さんの「消えない!」を採用。3歳の誕生日を迎え、ケーキのろうそくの火を消すのに苦戦するおいの姿などを収めた。受賞作は30秒に編集。