東京都庁

 東京都は11日から12日にかけ、新型コロナウイルスの感染者が計727人報告されたと発表した。内訳は11日が日曜日で2月7日以来の400人超となる421人、12日は月曜日で2月1日以来の300人台の306人。12日時点で直近7日間を平均した1日当たりの人数が476・1人に上昇し、前週比は121・5%だった。

 12日には変異株の疑い例が新たに61人判明し、都が1日当たりで発表した人数では最多となった。都の担当者は「増加傾向にある」と説明し、都民へ警戒の呼び掛けを強化していく意向を示した。80代男性の死亡も確認され、死者の累計は1804人となった。