宇都宮地方気象台は1日午前4時36分、県内に高温注意情報を発表した。気温30度以上の時間帯は宇都宮で午前10時ごろから午後6時ごろまで、大田原で午前11時ごろから午後5時ごろまでと見込んでいる。 

 同気象台は水分をこまめに補給し、大量の汗をかいた場合は塩分の補給のほか、冷房を適切に利用して室温に注意するなど熱中症への対策をするよう呼び掛けている。