県教委は9日までに、進学に重点を置く「進学型単位制」を宇都宮、宇都宮女子、栃木の3高校で2022年度から取り入れると発表した。既に導入を公表している来春開校の宇都宮中央、足利高と合わせ計5校になる。生徒の希望進路や習熟度に応じて科目を選択できる特色を生かし、学力向上や進路実現につなげる。