感謝状の隣で、あくびをするサンタ

 交通安全の情報発信に大きく貢献したとして、栃木県警は9日までに、宇都宮市上金井町の宇都宮動物園で飼われている“猫園長”の「サンタ」に感謝状を贈った。

 同園は昨年12月5日、ツイッターで「頼むにゃ 運転手さんたち!」「横断歩道は、歩行者優先」と書かれたポスターをバックに、にらみをきかせるサンタの写真を投稿。

 このつぶやきが、サンタのファンをはじめ、多くの人に交通安全の裾野を広げたと評価された。県警の担当者も「サンタ園長の発信力は素晴らしい」と舌を巻く。

 感謝状の文面は「あニャたは」で始まり、「圧倒的存在感をいかんなく発揮され」と続く。同園事務所のソファでくつろいでいたサンタは、感謝状を横目に喉をゴロゴロと鳴らしながら大きなあくびを見せた。

 同園スタッフの水沢香織(みずさわかおり)さん(31)は「『交通事故に遭う猫も多いので、ドライバーの皆さんは心に余裕を持ってハンドルを握ってほしい』。サンタは、多分、そう言っています」。