川崎宗則=2020年9月

 野球独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブス(GB)は8日、元ソフトバンクの川崎宗則(かわさきむねのり)内野手(39)と再契約したと発表した。

 川崎は昨年9月に入団。デビュー戦初打席で初球本塁打を放つなど鮮烈な印象を残し、11試合で打率2割8厘の成績を残した。川崎は「今年も栃木でプレーできることをうれしく思います。良いプレー、元気なプレーを見せられるよう一生懸命頑張りたいと思います」などとコメントした。

 栃木GBは同日、中林泰輝(なかばやしたいき)捕手との選手契約を解除し、練習生契約に変更した。