里山を彩るハナズオウとレンギョウ

里山を彩るハナズオウとレンギョウ

里山を彩るハナズオウとレンギョウ 里山を彩るハナズオウとレンギョウ

 【那珂川】一般開放2年目を迎えた富山の「うえまる花の丘庭園」で、ハナズオウとレンギョウが見頃となり、訪れる人々の心を和ませている。

 庭園は富山舟戸いわうちわ保存会(益子操(ましこみさお)会長)が5年ほどかけて整備し、昨春から無料開放している。山林や付近を流れる富山川の土手などを含む約1ヘクタールの敷地にはハナズオウ約400本、レンギョウ約250本が植えられている。