運行開始を歓迎し、第1便に乗り込む地元住民ら

 【日光】東武バス日光は1日、英国、イタリア両大使館別荘記念公園などがある奥日光・中禅寺湖東岸の歌ケ浜周辺に乗り入れる新たなバス路線の運行をスタートさせた。

 11月末までの試験運行。日光自然博物館に隣接する「中禅寺温泉バス亭」を出発し、歌ケ浜にある「立木観音・遊覧船発着所バス亭」で折り返す路線だ。地元関係者が長年、同湖周辺の回遊性向上のため同社に要望し、実現した。