ライトアップされたシダレザクラ

 【日光】岩崎、農業森山良一(もりやまりょういち)さん(86)方の庭でシダレザクラがライトアップされ、地域住民らが夜桜を楽しんでいる。

 桜は約100年前、森山さんの祖父の故誠至(せいし)さんが植樹した。誠至さんが宇都宮市城山西小の校長だった頃に譲り受けた孝子桜(こうしざくら)だという。ライトアップは約15年前に始めた。

 見頃は10日ごろまで。新型コロナウイルス禍の中、森山さんは「一味違う桜を見て、心を癒やしてもらえれば」と話した。

 場所は、岩崎の岩崎神社から車で約2分。(問)森山さん方0288・27・0671。