萩野公介

 競泳の東京五輪代表選考会を兼ねた第97回日本選手権大会第3日は5日、五輪会場の東京アクアティクスセンターで行われ、男子200メートル自由形で小山市出身の萩野公介(はぎのこうすけ)(ブリヂストン)が1分47秒72で3位に入り、800メートルリレーの五輪代表入りが決まった。

 萩野の五輪出場は2012年ロンドン大会、16年リオデジャネイロ大会に続き3大会連続で、同種目の代表入りは2大会連続。県勢の東京五輪代表内定は競泳では初、全体では6人目。