26年ぶり「おそろい」 全職員ポロシャツ着用 真岡市

 【真岡】市はこのほど、石坂真一(いしざかしんいち)市長が市政運営のキャッチコピーとして掲げる「JUMP UPもおか~誰もがわくわくするまちづくり~」の文字が入ったポロシャツを作製した。5日から毎週水曜日に職員が着用する。

 窓口を訪れた市民へ全庁的に公約推進を図っていることをPRしたり、職員のまちづくりへの意識向上などを図ったりすることが目的。若手市職員らがデザインを考案した。

 市職員が一律の服を着て業務にあたるのは、職員制服があった1991年以来26年ぶりという。