軽快なトークで会場を沸かせるブレックスドットエグゼの選手ら=宇都宮市内

 B1栃木ブレックスの3人制バスケットボールチーム「ブレックスドットエグゼ」は29日、宇都宮市市江野町の下野新聞NEWS CAFE(ニュースカフェ)でトークイベントを開催し、選手たちが競技の魅力などを熱く語った。

 市内オリオンスクエアで30日と7月1日の両日に開かれる国内トップリーグ「3×3.EXE PREMIER(ドットエグゼプレミア)」の第4戦に合わせて開催。日本代表の落合知也(おちあいともや)、斉藤洋介(さいとうようすけ)、真庭城聖(まにわじょうせい)、長谷川武(はせがわたけし)の4選手が参加した。