カウンターの練習でシュートを放つ栃木SCのMF菊池(右から2人目)=宇都宮市の河内総合運動園陸上競技場

 サッカーJ2第6節の栃木SCは4日午後2時から、山口市の維新みらいふスタジアムで山口と対戦する。直近2試合はハイプレスでボールを奪う本来の持ち味を発揮して2連勝。勢いを確かなものとするために敵地で勝ち点3を奪取したい。

 栃木SCの前節はホームで愛媛と対戦。前半30分にFKの流れからMF大島康樹(おおしまこうき)が先制弾を沈めると、後半31分にゴール前のこぼれ球をFW矢野貴章(やのきしょう)が押し込み追加点。ロスタイムに失点を喫したが2-1で逃げ切った。通算成績を2勝3敗、勝ち点6に伸ばして12位に浮上した。