修学旅行を通じて環境に優しい取り組みを体験してもらおうと、県は本年度、宿泊を伴う修学旅行を控えた小学校にオリジナルエコバッグなどを無償提供する「エコたび栃木プロジェクト」を新たに始めた。参加校を募集している。

 6月15日~来年3月31日の間に県内外に宿泊する県内の小学校、または県内に泊まる県外の小学校が対象。旅行の約2週間前までに、学校側が応募書式の中で(1)歯ブラシ、歯磨き粉の持参(2)マイバッグ・マイボトル(水筒)の使用(3)食べ残しを減らす-の3項目の実践を宣言すれば、県が児童数分のエコバッグや事前学習教材を学校に送る。