世界自閉症啓発デーに合わせて正面玄関が青くライトアップされた県庁昭和館=2日午後6時40分、宇都宮市塙田1丁目

 自閉症など発達障害への理解を訴える「世界自閉症啓発デー」の2日、県庁昭和館がシンボルカラーの青色にライトアップされた。発達障害啓発週間の8日まで。

 世界自閉症啓発デーは2007年に国連が制定。東京タワーなど全国各地の名所がライトアップされ、本県では足利学校の学校門などもライトアップされている。

 各種イベントも行われ、県と県自閉症協会は6日正午から、県庁本館1階県民ロビーで「世界自閉症啓発デーinとちぎ スプリングコンサート2021」を開く。新型コロナウイルス感染症対策のため客席は50席程度に限定する。このほか、県庁15階展示コーナーや宇都宮市役所などでパネル展示を行っている。