栃木県警捜査3課と下野署、茨城県警の合同捜査班は2日、強制わいせつと窃盗、住居侵入の疑いで逮捕、送検した水戸市、解体作業員の男(30)による被害を計111件、総額約840万円相当確認したと発表した。