財田社長(右)から辞令を受け取るミさん=1日午前、栃木市平柳町1丁目

 新年度がスタートした1日、スーパーのヤオハン(栃木市平柳町1丁目、財田忠典(さいたただのり)社長)で行われた入社式には新入社員7人が出席した。クーデターから2カ月となり、混乱が続くミャンマー出身のミ・サン・ミさん(26)が代表あいさつで誓いの言葉を述べた。ミさんは故郷への思いを募らせつつ、新たな一歩を踏み出した。

 ミさんは2017年に来日。北海道の日本語学校で2年間学び、19年に宇都宮市鶴田町のオリオンIT専門学校へ入学した。在学中の2年間は皆勤賞で、成績優秀者として学内の奨学生に選ばれた。