オープンした施設の観覧車

 【日光】今市の市街地に1日、複合商業施設「日光ランドマーク」がオープンし、屋上の観覧車は家族連れなどでにぎわった。

 同施設は4階建て。同所の旧施設「ショッピングプラザ日光」のスーパーなど大半のテナントが入居した。3階に市の地域子育て支援センターや消費生活センター、4階に新設のカフェレストランが入った。

 観覧車は直径約25メートルで、ゴンドラ(4人乗り)16台のうち1台は壁や天井などが透明のスケルトン型。最高地点は地上から約40メートルあり、天候次第では日光連山を一望できる。

 透明なゴンドラに乗車した平ケ崎、今市小5年岩井(いわい)まい子(こ)さん(10)と弟の同3年誠治(せいじ)君(8)は「家から見える観覧車に乗るのが待ち遠しかった。少し怖かったけど楽しかった」と口をそろえた。

 観覧車の料金は大人500円、子ども300円。午前10時~午後9時(4日までは午前9時から)。