8月11日に那須町で開かれる第2回「山の日」記念全国大会の実行委員会は23日、那須町文化センターで行われる記念式典とシンポジウムの参加者の募集を始めた。

 式典では、本県の山の魅力を映像で紹介し、地元関係者が山への思いを語る。「山の日」の提唱者で今年2月に亡くなった塩谷町出身の作曲家船村徹(ふなむらとおる)さんがプロデュースした「山はふるさと」を参加者全員で合唱するほか、歌手の加藤登紀子(かとうときこ)さんによる山の日コンサートも行われる。

 シンポジウムは、登山家の野口健(のぐちけん)さんや女優の小林綾子(こばやしあやこ)さんらが登場。「山と共に~人と自然がつながる社会へ」と題して、パネルディスカッションを行う。