27日午前10時55分ごろ、栃木市大平町富田の空き地で火災があり、下草約1800平方メートルを焼いた。けが人はなかった。

 栃木署によると、空き地の所有者らが刈り取った下草を燃やしていたところ、付近に燃え広がったという。