26日午後1時15分ごろ、宇都宮市福岡町の古賀志山で、下山中の真岡市、無職女性(74)が枝をつかもうとした際に足を滑らせ転倒した。左足首を骨折した疑いがある。

 宇都宮中央署によると、女性は数人の登山仲間と入山しており、仲間が119番したという。