栃木県教育委員会が入るビル

 栃木県教育委員会は25日、2021年度の公立小中学校と義務教育学校教職員の定期異動を発表した。

◇速報「公立小中教職員異動」

 異動総数は3024人で、前年度比96人の減。校長や教頭といった管理職全体に占める女性の割合は32.8%で、過去10年間で最も高くなった。発令は4月1日付。

主な小学校の異動は次の通り。※新任校(現任校)氏名の順。敬称略。

宇都宮西原小(清原中央小)    生田敦

鹿沼中央小(鹿沼みどりが丘小)    大橋久美子

真岡東小(真岡大内東小)    阿久津裕

南赤塚小(佐川野小)    中田隆

矢板小(県・塩谷南那須教育)    伊藤由悟

大田原小(湯津上小)    内村壮一

佐野小(常盤小)    飯田薫