【那須】町は24日の町議会全員協議会で新型コロナウイルスのワクチン接種計画を発表した。4月26日の週から町内8高齢者施設の入所者と職員に接種し、その他町民の集団接種は5月10日ごろ始める。4月下旬から接種券を発送する。

 接種対象は16歳以上の町民約2万2400人。町内の医療従事者への接種後、高齢者施設に医師らが出向き接種を実施。集団接種では高齢者約9900人から実施し、その他16歳以上の約1万2千人に広げる。

 集団接種の会場は伊王野基幹集落センター、高原公民館、ゆめプラザ・那須の3施設で、いずれも1日3時間開設する。町内医療機関の医師らの協力を得て、1日200~240人の接種を目指す。今月27日には、ゆめプラザ・那須で予行演習を行う。