【佐野】4月4日告示、同11日投開票の市長選に名乗りを上げている4人の立候補予定者による公開討論会が24日午後6時から、市文化会館で開かれる。新型コロナウイルスの感染予防のため無観客で行われ、佐野ケーブルテレビが生中継する。

 佐野青年会議所が主催。現職の岡部正英(おかべまさひで)氏(82)のほか、いずれも新人で元県議の金子裕(かねこゆたか)氏(58)、市議の井川克彦(いがわかつひこ)氏(64)、行政書士の高際弘幸(たかぎわひろゆき)氏(64)の計4人が、防災や人口問題などをテーマに論戦を展開する。

 討論は2時間の予定で、25日からは動画投稿サイト・ユーチューブで配信する。同会議所の担当者は「市民が主体的に市政に参加するきっかけとなれば」と話している。

 (問)同会議所0283・22・2880。