修学旅行生らでにぎわう村内

修学旅行生らでにぎわう村内

修学旅行生らでにぎわう村内

修学旅行生らでにぎわう村内 修学旅行生らでにぎわう村内 修学旅行生らでにぎわう村内

 【日光】新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言に伴い1月13日から休業していた柄倉(からくら)の「江戸ワンダーランド日光江戸村」は22日、約2カ月半ぶりに営業を再開した。修学旅行生などが訪れ、“江戸の街”がにぎわいを見せた。

 東京など4都県に発令されていた緊急事態宣言の解除を受けた再開で、感染予防対策として入場前の検温や手指消毒を実施。飲食店舗や劇場の利用座席数も制限する。

 この日は約700人が来場。今月高校を卒業した宇都宮市清原台4丁目、阿久津日和(あくつひより)さん(18)は友人と訪れ「久しぶりの外出を楽しめています」と笑顔だった。