応援キャンペーンで臨時運行するSL大樹「ふたら」。2020年10月3日の運行開始日の様子=日光市

 東武鉄道と東武トップツアーズは22日までに、「東武沿線 校外学習応援キャンペーン」を実施すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で遠足や社会科見学、新年度のオリエンテーションなどが延期や中止となっていることを受け、東武グループが安心して校外学習を実施できる環境を提供しようと企画した。小学生から大学生までを対象とする。

 東武グループは「貴重な教育の場が失われている状況を社会的な課題と捉え、安心して校外学習を実施できる環境を提供することで課題解決の一助となるよう実施する」と説明する。