「おもてなし条例」を紹介、リーフレット作製 栃木県

 県のおもてなし条例の4月1日施行に合わせ、県観光交流課は、条例のポイントやおもてなしの大切さを紹介するリーフレット「こどももおとなも みんなで お・も・て・な・し めざせ!おもてなし日本一」を作製し、県内の観光協会や各市町の市役所などで配布している。

 2018年春の大型観光企画「デスティネーションキャンペーン(DC)」や2020年の東京五輪・パラリンピックを前に、条例の理解やおもてなしの実践を促すのが狙い。

 リーフレットでは、条例の役割や基本理念を解説しているほか、道案内や笑顔であいさつなど、気軽にできるおもてなしの具体例をイラストと併せて載せている。作製は計4千部で、4ページ。