食害により数が少ないものの、開花したミズバショウ

 【日光】花石町の東京大付属日光植物園は冬季休園(12月~4月中旬)中に開花する植物を観察してもらおうと、23~28日に特別開園する。

 15日ごろに開花したミズバショウはイノシシによる食害の影響で数は少ないというが、トサミズキやバイカオウレン、キクザキイチゲなど20~30種ほどが園内を彩っている。同園の担当者は「今年は全体的に開花が早く、例年見られない小さな花が見られる」と話した。

 開園時間は午前9時~午後4時半(最終入園は4時)。入園料は高校生以上500円、小中学生150円。通常開園は4月15日から。(問)同園0288・54・0206。