今季の飛躍を祈念するブラーゼンの選手たち=那須温泉神社

 今季開幕を1週間後に控えた自転車ロードレースの那須ブラーゼンは19日、那須町湯本の那須温泉(ゆぜん)神社で必勝祈願を行った。

 若杉厚仁(わかすぎあつひと)社長と選手9人らが参加。ユニホーム姿の選手たちは拝殿で祝詞が上げられる中、参戦する新リーグ「ジャパンサイクルリーグ(JCL)」に向けて決意を新たにした。