県内の新型コロナウイルス感染者数

県内の新型コロナウイルス感染者(19日発表)

県内の新型コロナウイルス感染者数 県内の新型コロナウイルス感染者(19日発表)

 県と宇都宮市は19日、新たに計36人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。うち14人は小山市内の大学の部活動に所属する部員や指導者で、県内初の大学でのクラスター(感染者集団)となった。累計感染者数は4390人。

 新規感染者は10~90代の男女。居住地別では小山市17人、栃木市10人、宇都宮市、日光市3人、下野市2人、足利市1人。

 県内43例目となるクラスターが発生した部活動には部員43人が所属。16日に1人の感染を確認し、19日までに接触のあった部員ら27人を検査した。県は寮など密集空間での会話や食事、部活動中のマスク未着用での接触により感染が拡大したとみている。

 県と宇都宮市は19日、計143件検査(委託分は未集計)。累計検査件数は16万2871件、退院者4227人、入院者52人、宿泊療養者77人、入院調整中34人。