マスの薫製を受け取る参加者

県産日本酒を楽しむ参加者

マス料理を楽しむ参加者

マスの薫製を受け取る参加者
県産日本酒を楽しむ参加者 マス料理を楽しむ参加者

 【日光】「栃木デスティネーションキャンペーン(DC)」の一環として東武鉄道は28日、食を楽しむ特別列車「FOODSCAPE TRAIN」を浅草-下今市駅間で運行した。乗客約90人が本県の「水」に関わる食文化を体験した。

 日光連山からの豊富な天然水が本県の食文化に関係していることから、天然水にまつわる地域資源と県内各地の食を楽しむツアーとして企画された。