県外の渓流釣りファンを呼び込もうと県漁協連合会は20日から、県外在住者対象の電子遊漁券「とちぎ渓流魚共通遊漁券」をオンライン限定で初めて発売する。

 県漁連によると、本県は東北自動車道や北関東自動車道からのアクセスの良さから、首都圏の釣りファンに人気があるという。