栃木市教委は16日、市内の女子児童1人が新型コロナウイルスの陽性と確認されたことを受け、児童が通う小学校の消毒作業を15日に実施したと発表した。

 感染拡大の恐れがないとして休業は行わず、通常登校とした。