新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)

 栃木県は15日、新型コロナウイルスに感染し入院していた1人が死亡したと明らかにした。宇都宮市の発表と合わせ、県内で10歳未満~60代の男女計4人の感染が確認された。

 県によると、新たな感染者のうち足利市の10歳未満の男児は、同居する家族の陽性が既に判明していた。