町内最後の2チームが対戦した昨年8月の「茂木クラブ」対「中川クラブ」の試合

 【茂木】児童数の減少で昨年夏の「浜島杯」を最後に学童野球チームが町内に1チームだけになってしまったことを受けて、町野球連盟は14、20日の両日、初の4市町による交流大会を小井戸の並松運動公園野球場で開く。「子どもたちに試合経験を積ませたい」と近隣3市町からチームを招いて実現させた。

 町内の学童野球チームは年々減少し、昨年は「茂木クラブ」と「中川クラブ」の2チームのみとなった。このうち中川クラブが児童減少で存続できなくなり、現在は町内の合同チーム「茂木JBC」だけが活動している。