オネア選手からのメッセージ動画を見る3年生

 【那須塩原】東京五輪・パラリンピックで市のホストタウン相手国になっている、オーストリア男子パラ水泳のアンドレアス・オネア選手(28)による卒業祝いのメッセージ動画が10日、東那須野中と塩原小中学校に贈られた。オネア選手と両校は昨年から、オンラインで交流を深めてきた。東那須野中は同日に全校生徒にメッセージ動画を披露し、塩原小中学校は11日に児童生徒らに公開する。

 市はホストタウン活動の一環として、同国のパラリンピック選手と市内小中学校との交流会をオンラインで開催している。東那須野中はオネア選手に英語で学校紹介をしたほか、応援動画をプレゼント。また、塩原小中学校は千羽鶴の折り方など日本の文化を教えた。

 今まで交流してきた両校へ感謝を込め、オネア選手は同日、卒業を祝う動画をオーストリアから市へ送った。動画は市を通じて両校に届けられた。