県内の新型コロナウイルス感染者数

県内の新型コロナウイルス感染者(9日発表)

県内の新型コロナウイルス感染者数 県内の新型コロナウイルス感染者(9日発表)

 県と宇都宮市は9日、計22人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも重症化していない。県内の累計感染者数は計4194人となった。1日当たりに発表した新規感染者数が20人以上になるのは2月10日以来、27日ぶり。家庭内での感染が大半を占めており、県は「現在のところは感染経路を追えているが、今後の動向を注視する」としている。

◇「コロナ」感染拡大の経過

 新規感染者は10~60代の男女。居住地別では小山市7人、足利市6人、栃木市4人、宇都宮市、野木町、壬生町各1人、県外2人。

 22人中15人は、家族や同居者間で感染した可能性がある。10代男子高校生3人は、5日に陽性となった男子生徒と同じ学校に通っていたとみられる。京都府と大阪府の40代男性会社員2人は出張中だった。

 県と宇都宮市は9日、計90件検査(委託分は未集計)。累計検査件数は15万3093件、退院者4079人、入院者48人、宿泊療養者39人、入院調整中23人、重症者1人となった。