長尾さんの作品

山本さんの作品

大平さんの作品

長尾さんの作品 山本さんの作品 大平さんの作品

 本年度の水道週間にちなむ全国ポスターコンテストの小学校低学年の部で坂西北小3年長尾咲利(ながおさきと)さんの作品が最高賞の特選、同高学年の部で御厨(みくりや)小4年山本椛乃(やまもとかの)さん、南小6年大平柚希(おおだいらゆずき)さんの作品が特選に次ぐ入選に輝いた。長尾さんの特選、山本さんと大平さんの入選のいずれも2年連続の快挙。

 コンテストは日本水道協会などが主催する第62回水道週間懸賞募集。3作品とも足利市のコンテスト上位作品として出品された。全国からは低学年590点、高学年1316点の応募があった。

 長尾さんはうがい、手洗いをしている家族、山本さんは米を研ぎ野菜を洗う親子、大平さんは湯あみする赤ちゃんを描き、水道への感謝や水の大切さを訴えている。

 特選作品は2021年度の水道週間ポスターか懸賞募集ポスターに採用され、全国に配布される。市は同コンテストで例年、優秀作品を出している“強豪市”で、特選は4年連続。