教室で標本作りに取り組む親子

 【那須塩原】県北の昆虫愛好家らでつくる「那須オオクワ倶楽部(くらぶ)」(小林裕行(こばやしひろゆき)代表)がこのほど、子ども向けの昆虫のジオラマ標本作りの教室を無料で始めた。

 同倶楽部は毎年、公民館や幼稚園などで昆虫に関する各種イベントを催しているが、昨年は新型コロナの影響でほとんど中止に。このため小林代表が同教室を企画し、2月から実施している。