足利市は1日、両崖山(りょうがいさん)(251メートル)一帯で起きた山林火災がほぼ消し止められたとして、午後4時に鎮圧したと発表した。これに伴い、周辺の305世帯に出していた避難勧告をすべて解除した。

 火災は2月21日に登山者の119番で判明。強風で消火活動が難航し、焼失面積が拡大。25日午後には約100ヘクタールに達したが、風が弱まった26日の拡大幅は6ヘクタールにとどまり、それ以降は広がっていなかった。