栃木GBの選手とストラックアウトを楽しむ参加者ら=宇都宮市陽東6丁目

 球団創設5周年を記念し、野球独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブス(GB)は27日、宇都宮市陽東6丁目のベルモールで小学生以下を対象にしたイベントを開催した。

 同施設は3月7日まで、5周年記念展示会を実施中。28日は午後1時と同3時から、寺内崇幸(てらうちたかゆき)監督らのトークショーも開く。

 大貫礼央(おおぬきれお)選手らとミニストラックアウトを楽しんだ宇都宮市、保育園年少望月美結(もちづきみゆ)ちゃん(4)は「ちょっと難しかったけど楽しかった」と笑顔だった。