3並びの硬券3枚セットの見本(わたらせ渓谷鉄道提供)

 【日光】本県と群馬県を結ぶ「わたらせ渓谷鉄道」は「令和3年3月3日」となる来月3日から、日付が3並びの硬券3枚をセットにした記念の切符を販売する。

 3枚組の硬券は、駅番号(WK03)入りの特別仕様の相老駅B型入場券と、渓谷号の小児用A型座席指定券(3号車3番席C席)、桐生から相老経由の三枚橋ゆきA型連絡乗車券。いずれも手作業で「3.-3.-3.」の日付が打刻されている。切符は座席指定券を除き、当日限りで使用もできる。

 同社は「3並びの珍しい日なので、コレクション用などにお買い求めいただければ」としている。価格は950円(台紙なし)。当日に相老、大間々両駅の窓口で販売する。通信販売やヤフーオンラインショップではすでに予約を受け付けている。(問)同社0277・73・2110。