お披露目されたクリケット関連商品と、クリケットに関するアンケートに答える参加者ら

トークイベントを行う山本選手(左)と和田選手(中央)、脇田選手(右)

お披露目されたクリケット関連商品と、クリケットに関するアンケートに答える参加者ら トークイベントを行う山本選手(左)と和田選手(中央)、脇田選手(右)

 【佐野】クリケットを活用した地域創生プロジェクト「佐野クリケットチャレンジ」を展開する市は23日、高萩町のイオンモール佐野新都市でイベント「クリケットとクリケットダンスを楽しもう!」を開催した。

 クリケット日本代表強化選手団の山本武白志(やまもとむさし)選手(23)と和田颯太(わだそうた)選手(24)、脇田康平(わきたこうへい)選手(23)のトークライブや、クリケット体験などを実施。同プロジェクトに関連して作られたビーガン向けのドレッシングなど食品4点のお披露目や配布も行われた。

 会場のスクリーンには、1月に公開した「クリケットダンスムービー」が映され、多くの買い物客が足を止めて見ていた。佐野駅前にあるクリケットカフェの店長も務める山本選手は「試合で結果を出して、プレーでもプロジェクトを世の中に広めていきたい」と意気込みを語った。