荒川政利(あらかわまさとし)県教育長は19日の県議会代表質問で、足利高と足利女子高の統合新校を整備する足利市民会館の土地建物と等価交換する県有地として、現在の足利高を軸に足利市と協議を進めていることを明らかにした。

 加藤正一(かとうしょういち)氏(民主市民クラブ)の質問に答えた。