宇大2次試験始まる 前期日程、1477人が挑戦

 国公立大2次試験(前期日程)が25日、全国で始まった。宇都宮大学では地域デザイン科、国際、教育、工、農の計5学部で、前期の募集人員593人に対し1477人が挑戦した。

 全国では25万7862人が志願した。同大では1553人が志願したが76人が欠席、受験倍率は2・5倍となった。昨年は5学部で募集人員587人に対し1460人が受験し、倍率は同じ2・5倍だった。

 宇都宮のこの日の最低気温は氷点下1・7度。受験生たちは寒さに身を縮めながら、真剣な表情で会場に向かった。合格祈願のお守りを握りしめた女子生徒の姿もあった。