18日午後6時半ごろ、足利市助戸東山町、会社役員男性(70)方の敷地にイノシシが侵入、男性と衝突した。男性は右足に軽いけがを負った。

 足利署によると、イノシシは体長約1メートル。男性が帰宅した際、突進してきたといい、その後は山林に立ち去った。

 足利署は関係機関と連携し、付近のパトロールや広報活動を行っている。