県内の新型コロナウイルス感染者数

県内の新型コロナウイルス感染者(16日発表)

県内の新型コロナウイルス感染者数 県内の新型コロナウイルス感染者(16日発表)

 栃木県と宇都宮市は16日、計10人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも重症化していない。県内の累計感染者は3981人。また県は同日、県内の医療機関に入院中だった患者1人が死亡したことを明らかにした。県内の死者は計60人となった。

 入院者数(予定者含む)は速報値で91人。病床稼働率は24.1%となり、国が示す指標の「ステージ3」(感染急増、25%以上)を下回った。これで全7指標が「ステージ2」(漸増)以下となった。

 新規感染者は20~80代の男女。居住地別では鹿沼市5人、栃木市3人、宇都宮市と小山市各1人。クラスター(感染者集団)関係では、16例目の鹿沼病院で新たに入院患者3人の陽性が判明した。

 県と宇都宮市は16日、計49件検査(委託分は未集計)。累計検査件数は計11万8611件、退院者3792人、宿泊療養者29人、入院調整中11人、重症者8人となった。