2021年度茂木町一般会計当初予算案

 茂木町は16日、2021年度当初予算案を発表した。一般会計は20年度当初比1.4%減の66億9700万円で、19年度以来2年ぶりの減額となった。

 引き続き雇用創出と移住・定住促進を最重要課題としつつ、ワクチン接種など新型コロナウイルス対策に万全を期すほか、「コロナ後」の観光需要の受け皿づくりに本腰を入れる。古口達也(こぐちたつや)町長は「雇用創出と定住促進に引き続き取り組む一方、観光立町への歩みを加速したい」とした。